IMG_20160706_163421


なんだかセブンがコロッケパン推しだ。

コロッケパンより焼きそばパン派の俺。
あのモサモサ感が苦手だ。
パンもモサモサコロッケもモサモサでWモサモサ。
 
このコロッケパンの真実を 世に知らしめるという
いまだかつて無い使命感を持って セブンのコロッケパンを検証する!


 

 
IMG_20160708_163755


セブンは最近、ネーミングが姑息だ。
こだわりソースである。
ソースではない。こだわりソースである。
なにをどうこだわったかは まったく定かではない。






IMG_20160708_163849

衣にじゅんわり染みた感はよくわかる。






IMG_20160708_164018

うむ モサ感は最小限に抑えられてはいる。
コロッケパン好きには超ウケるのかもしれない。








IMG_20160706_164617

そしてカレーコロッケパン。
いや、正式名称はカレーコロッケサンド。
これには何の形容詞もつかない。
なぜだ? ラベル幅の問題か?

俺ならこうする。

「インドの山奥で修行してダイバダッタの魂宿したカレーコロッケサンド」







IMG_20160706_164729

やられた!!!
カレーコロッケとは カレー&コロッケだったのか!!!
カレーコロッケと言われれば想像するのはカレーコロッケであってカレー&コロッケではないはず!
だがカレー&コロッケをカレーコロッケと称してもそれはまさにカレーコロッケであって支障は無いあたりはカレーコロッケ好きのおれとしても納得せざるを得ないカレーコロッケサンドではあるところである。







IMG_20160706_164910


すまん。違った。
ちゃんとカレーコロッケだった。










IMG_20160706_164747

カレーコロッケにカレーソースだった。
Wカレーだった。







IMG_20160706_165107

うむ。 カレーは万物に有効である。
うまい。








IMG_20160708_164355

ついでのJohnny’s Choice。
ほぼ200円台。
ハムカツごときが!!!!!







IMG_20160708_164418

贅沢である。
ハムカツが3枚!
しかも入りきれずに重なり合っている。






IMG_20160708_164508

パンとハムカツの比率が
今まで食ったどのハムカツパンよりハムカツ側に振れている。
政治的にも思想的にも これほどハムカツに振れてしまって大丈夫なのか?








IMG_20160708_164602

3枚重ねの部分などは この世の至福。







IMG_20160708_162830

いや!違う!









IMG_20160708_162825

そうじゃないんだ!
俺は この事実を記するという使命感に推されてだな・・・・