DSC_8130

ぜんぶ上げた。
『おでん大根』

おでんに使うために
おれが植えた大根じゃない。

『おでん大根』


  という名の品種。




DSC_8131


めっちゃ大豊作に見えるやろ?









DSC_8132


実際はこんくらいw

でもさー
やったことと言えば

・種まき
・間引き
・メチャクチャたまに水やり
・もっとたまに万田酵素

そんだけやからね。
3ヶ月ちょっとで
美味しくいただける。

ほんっと
根モノは楽やわ。









DSC_8174


前述したとおり
ようあじがしゅむ。
おでん大根の名に恥じないしゅみ具合。
しゅみしゅみ。
しゅみしゅみなのに煮崩れない。
しゅみしゅみなのにちゃんと大根。

この品種は素晴らしい!








DSC_7963


そして
切ってるときに
そのみずみずしさに驚嘆し
さらなる素晴らしさが
あることに気付く俺。






DSC_8167

サラダ!

生食!








DSC_8168


これちょっとぱねーよ。

ソースと絡みながらも
俺は大根以外のナニモノでもないと
だがうすら弱く主張する。


これって
水分率が高いのかな。
煮たらその水分が煮汁に染みだし
でも内部にも残り
生食ならソースの内側から
大根らしい水分が飛び出し・・・


獲れたてだから
そりゃみずみずしかろうねって
そんな突っ込みせんといてー








DSC_8179

まあ 俺の考えなんぞ
どうでもいいわ。

要は

おでん大根パねえ!










DSC_8176

そら酒もススムっちゅーねん。






DSC_8177


買い置きあるっちゅーねん。



 
なにはともあれ
2021年晩秋は
おでん大根また蒔く!