20190110-OYT1I50011-1


 ロープウェー計画は、高島宗一郎市長が、昨年11月の市長選で公約に掲げた。市が立ち上げた有識者研究会も今年1月、費用面などから「ロープウェーを設置するのが望ましい」とする結論をまとめていた。これを受けて市は、整備費や事業の採算性を詳しく調べるための費用として、予算案に5千万円を計上した。

 自民市議団は「議論の進め方が結論ありきで拙速」「市と西鉄が試験運行を続けるバス高速輸送システム(BRT)の検証が先だ」などと強く反発。ロープウェーの検討費用を、目的を定めない予備費に編入する修正案を提出することを決めた。ある自民市議は「市民の反発が強い。新しい交通システムの導入自体は否定しないが、予算案は理解が得られない」と話す。

 市議会(60人)の過半数は31人。旧民進系の市議らで構成する会派・市民クラブ(8人)や共産市議団(7人)も同調する方向で検討中で、修正案は可決される見通しだ。市と自民市議団は、交通システムの必要性では基本的に一致していて、再度、検討方法を調整する。

朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASM313FCVM31TIPE009.html











20190220_170657_48234

残念です!
私的には非常に残念。



負の遺産は要らないとか 風が吹いたら止まるじゃないかとか
お金がかかりすぎるとか  そもそもそんなに渋滞してないじゃないかとか
渋滞してるのは1日のうちでほんの数時間じゃないかとか
ウォーターフロントにそんなに人を運んでどうすんのとか
そもそもイベント会場(国際センター・サンパレス・マリンメッセ・国際会議場)が集中しすぎてるのがアカンのやろがい!とか
ははーん どーせあのあたりにカジノ作るつもりなんやな?とか
ははーん もうあのあたりに土地買っとるんちゃうん?とか
ちょ 俺にも1坪買わせてよとか

よく解る! 俺もそう思う!








London-O2-3-768x508

言うとくけど これ、そんな突拍子も無い案じゃないんよ?
実際ロンドンでも実用化されて
ランドマークとして、観光資源として、渋滞解消策として
立派に稼動してるんだから。
https://ja.wikipedia.org/wiki/エミレーツ・エア・ライン





検討くらいはしても良かったんじゃね?
検討費5000万円というお値段がどうかってのは別にして。
検討して「やっぱだめばい」なら仕方ない。



現代日本の科学と英知を結集したら 
とんでもないロープウェーが出来たかもしれないじゃないか。


瞬間最大風速80m/sにもビクともせず
建設費は爆安で 都市渋滞を一気に解消。
そんな俺たちが思いもつかないロープウェーが開発されたかもしれない。

福岡市中はおろか近隣都市にまでそのロープを伸ばし
雇用を生み、僻地問題を解消し、街を変え
さらなる人口増をもって市の財政は潤ったかもしれないじゃないか!


その技術とテクノロジーを
同じ悩みを持つ海外の都市に輸出して
福岡最大・・・
いや、日本最大の外貨獲得策になったかもしれない!

残念です・・・











駄菓子菓子!
福岡市も黙ってはいなかった!



ロープウェイがダメなら
これでどうだ!とばかりに
福岡市new新交通システムだ!






<<メリット>>

・動力を使わない
・燃料もほぼ要らず究極エコ
・建設費爆安
・メンテ費最少
・物資輸送にも使用可
・風が吹いても止まらない
・むしろ止めてみろ
・ランドマークとしてのインパクト最大級
・これ目的の観光客爆増
・乗って超楽しい
・渋滞完全解消
・バスもタクシーも走らなくなる
・博多駅→サンパレス間 わずか3分(計算上)
・都市温暖化減少




<<デメリット>>
・あまりの管理の簡易さに新雇用を生まない
・バス・タクシーの雇用減
・自動車税収入の激減
・自転車さえも販売減



圧倒的にメリットのほうが大きい!





その福岡市new新交通システムは・・・






























11152

福岡ウォータースライダー

どうだ?