51OmAoroKLL

RolandのJC-120 JCはJazz・Chorusの略。
1975年からの名機中の名機。
レンタルスタジオでしょっちゅう見る。
音をうんぬん言える俺じゃないけど その頑強さもウリなんだそうだ。

価格はざっくり新品で10万円前後。
1975年~発売の機械が 今でもほぼ同じままに売られてるってのが
名機の名機たる所以。
いや、もし俺がこれを買うなら 中古がいい
あちこちツアーに連れまわされた感がステキ。
中古アンプは ちょっと知識があれば結構自分で治せる。
むしろコーンがこなれてて柔らかい音が出るという人もいるくらい。
俺の7機のうち5機は中古だもん。(単に金が無い)


そのROLANDから 新型のジャズ・コーラスが出るという!

その名も JC-01
なんとギターinputが無いという!

 
image_02_L


いいっ!!! 
めちゃくちゃにかっこいい!
いや、かわいい!










roland-jc-01-2

できればノブは全体のバランスを考えて もう少し小さくして欲しかった。
スイッチ類は金属スイッチにして欲しかった。
使いやすさなどどうでもいい。
カッコよければそれでいい!
同じ性能のモノなら 安価でそこいらへんに転がってる。

Rolandが JCの名を冠して作ったものに魅力を感じるわけだから!

使いやすさなど無視で デザイン優先して欲しかった。
だが欲しい。むちゃむちゃ欲しい。いくらだ?まだ発表は無い。
























image_07_L

BlueToothスピーカーです。
かわいくね?
もし手に入れたら 小さなキャスター付けて 傷だらけにして
パソコンで小さく作ったバンドステッカーとかベタベタ貼るの。
上にキャリングハンドルも欲しいね。

Roland JC-01

 





592170_png

でも どっちかっつーと 
ヘッドユニットのJC-120Hがモチーフなんじゃね?

そのうち ギターとアンプはBlueToothで繋がれる時代が来るのかな?
          って思いました。