3c74fdfe

  4042b108

     6eb5307d

俺ブログ メインは三つ。

歴史的には まず、
ま・そういうこったいXP
http://xp.officialblog.jp/


もともとHP作って遊んでたのね。
そのころはソフトも少なくて最初はWORDで作ってたりしたなぁ。
メモ帳でHTML書き出してコピペしたりして。
最初は仕事で必要だったんだけど その仕事自体すぐ辞めちゃったんで そこからは趣味。
自分でパブリッシングできるのが楽しかった。今もそれが楽しいんだけどね。

そこにブログってのが登場。
カメラ付き携帯買ったのもそのころで 
メールで記事構築できるのがとても魅力だったね。
今みたいにアプリなんか無かったから。

ま・そういうことだFE(FirstEdition)から始まったんだけど
これがまた初期のころだったからブログサーバーもサービスもヘボくてねぇ。
次々に新しいものができて 移転。
それが ま・そういうことだSE(SecondEdition)。
長くやってたんだけど そこにWORDPRESSなんてものが登場。
レンタル鯖かWORDPRESSかすげぇ悩んだけど 
「引越しが面倒」というただ1点の理由において このライブドアブログに移転。
それがこの ま・そういうこったいXP。
 


 



4042b108

博多大将
 http://hakata-taisho.biz/


これはお遊びで始まったもの。
そもそもラーメンは好きだった。
まあ嫌いな人も少ないけど。

そのころSEOってのが世の中に認知されるようになって 
興味持っていろいろ調べてたり実行してみたり。
サイトエンジンオプティマイズド。
つまりは検索エンジンでどれだけ上位表示されるか。

友達と勝負することになった。
「福岡 ラーメン」で検索上位になったらすごくね?って。
んじゃ勝負すっか?って。
ブログだろうがHPだろうが自鯖だろうがレン鯖だろうが
被リンク買おうが(その頃売ってなかったけど)何しようが
とにかく検索エンジン1ページ目に出ればそれで勝ち。それでおしまい。
果たして4ヵ月後に俺は勝ったわけだけど 
1ページ目に出るととんでもなくアクセスが増えて やめられなくなって15年以上。
※今は1ページ目からは陥落しましたw
 「福岡 ラーメンブログ」の検索結果は今も1位

あの頃はHENOさんが絶対的1位で
2位以下は全部が団子状態だったなぁ。
今もそれは変わらない。
博多の麺といえば まずHENOさん。
15年近くも経って
まだなおHENOさんが続いてるのが驚異的。
なんなんだこの人はw
福岡麺ブログ界の明石家さんま。
http://heno.biz/blog/







6eb5307d

博多大将外伝
http://gaiden.blogism.jp/


そもそもラーメン以外の外食は そういうこったいに書いてたんだけど
それをSE→XPに移転したときに独立させたもの。
だから歴史は浅い。
ラーメンばっか食ってるわけじゃないからねw

被リンクはそれなりにされてるみたい。
とはいえ、それは博多大将やXPから派生したから認知されているわけで
これが単独独立で始まってたら そんなことにはなってない。

そんなに被リンクが大事なのかと言われたら 大事としか答えようが無い。
今は「検索に頼らない時代」とか「SNS拡散が主流」とか言われるけど
SNSで拡散されるにはまずどこかで誰かの目に触れなくちゃいけないわけで
結局はグーグル先生に頼るしか無いじゃないというのが俺の意見。
それ無しで拡散しようと思ったら 莫大な人的努力が必要になっちゃうじゃん。
グーグル先生タダやで。(有料もあるけど)










3c74fdfebbb

その他 実はそれ以外にブログが6つある。
今も定期更新しているのが6つ。
さらに更新停止してるのが4つ。期間限定が7つ。
アクセスは3大ブログで95%なんだけどねw
そして最近、生活の変化に伴って新しく作ったのが1つ


さてこの新しいやつ
まだどこにもリンクされていない。
被リンクゼロ。
検索エンジンでもほぼほぼ表示されない。
アクセスもこの4ヶ月で1桁w

グーグルの公式見解からすれば
「被リンクゼロでも上位表示は 理論的には可能」

理論的にはって・・・ねぇw
被リンク以外の 構築とか見やすさとかそんなんが全て完璧で
なにもかもが満点でどんな被リンクをも凌駕していればOKってことでしょう?
そんなんムリやでwww



さてこの新しいやつ
おもろい。俺が自分で読んでておもろい。
手前味噌ながら めっちゃおもろい。
老若男女も関係なく 金持ち貧乏人もなにも関係ない。
日本人ならすべてターゲット。
プラスしてこれに関わる人には興味深く読んでいただける情報も。
絶対的自信を持っている。
加えて言うならば ライバルはほぼ皆無。
需要もある。継続的に需要があってなおかつそれは増加傾向。
ちょこちょこライバル的なやつらは存在するんだが やつらは継続していない。
俺はしつこい。一度はじめたら10年単位で飽きない。
個人ブログなんか圧倒的にオワコンで 誰も新たに始めたりしない。
時代はFBだインスタだで お手軽SNS傾向。
だからライバルが増えることもちょっと考えられない。

だが現段階では被リンクゼロ=検索結果は下の下
自分でできることは全てやった。あとはグーグル先生待ちの状態。
または 然るべき人が然るべき手段で拡散してくれることを待つのみ。
つまりは神頼み。


ちゃんとやっていればちゃんと日の目を見ることができるのか
それ以外のテクのみが重要視される時代はひっくり返らないのか
Google先生はどこまで進化して人に寄り添うことができるのか
そんなこんなは全部ちゃぶ台返ししてしまうような新しいものが生まれるのか
それを見極めたいと思っている。
自然に任せて 飽きることなく ゆったりと。

 
とかなんとか言っちゃってるけど
そのうち飽きて放置して
またまたWebのゴミ増やしちゃうのかな?w
自ブログからこっそり被リンクしちゃおうかな! いやいやwww