DSC_3108

飽きてないよ。
ちゃんとがんばってる。
がんばってるってのはおかしいな。
ちゃんと育ててる。アボカド。
かわいいよ。
かわいいんだけど にくたらしい。

世の中では
「アボカドなんて簡単だよ!」って言われる。
簡単じゃねーってw

いや ごめん。うそついた。簡単。
簡単だけど やること少ないけど 成功率は異常に低い。
なんなんだ!こいつらは!

 


DSC_3092

例えばコイツ。
2年前の冬に葉が全部枯れた。
あぁ死んだか・・・と思ったらなんだか緑の葉っぱが出てきた。
数枚の葉っぱが育ったら・・・そこまで。
死にもしないし それ以上成長もしない。

こいつは俺と付き合い始めて6年目。







DSC_3101

割れて あ!根っこ出るぞ!
と喜ばせておいて・・・死ぬ。








DSC_3103

こいつなんかは 根っこビロビロ出て
芽も出て さぁ!これからだ!と思わせておいて・・・・・

死ぬ。

なんなんだ!お前らは!







DSC_3105

こんだけ根っこが伸びても 怪しい。









DSC_3104

死にそうになると なんだかゼリー状の物質が出てくる。
こうなると死期が近い。
あぁもうだめだ。
と思わせておいて復活することもある。
だからいつまでも捨てられない。






DSC_3102

白っぽくカビっぽくなると もう絶対に復活しない。
これだけは確定した。







DSC_3098

こいつなんかは 根っこはショボショボ。
なんだか縮こまってる。







DSC_3099

だが 上はギュンギュンに伸びる。










DSC_3100

根っこぎゅんぎゅんで 上はそこそこなやつもいる。







DSC_3109

わからない。
こいつらはどうやったら生きるのかがさっぱり解らない。
7年に渡って育ててるけど 生き死にの境目がわっぱり解らない。








DSC_3108

7年も経って それでも推論しか無い。









DSC_3110


<< 推論 >>

1.夏のアボカドは育たないと思う。冬のアボカドは育つかもしれない。

2.水耕栽培ではできる限り大きな容器で育てたほうがいい気がする。

3.おそらく水はしょっちゅう交換するのは大事。 できれば毎日。最低2日に1回。

4.死んだと思ってもあきらめなくてもいいかもしれない。

5.たぶん充分に育ったら水交換はすげぇ適当でもOK。

6.たぶん日光はけっこう大事。

7.福岡なら 室内の寒さでも死なない雰囲気。

8.肥料はいらない感じ









DSC_3097

おそらくは そんな感じ。