DSC_0295


どん兵衛である。
うどんである。日清の。

焼うどんと書いてある。 
インスタントである。お湯を入れるのである。 
焼くのか? 焼かないだろ。 焼くのか? そうなのか?

 
DSC_0296

今度は失敗しない。
先にお湯!
そして5分。







DSC_0297

いまだかつて どん兵衛の湯きり口を開けたことは
これ以前には一度しか無い。









DSC_0300

うぉっ! なんかすげーもんが出てきた!
ヘタなスプラッタは裸足で逃げ出すほどのドス赤さ。
いや まじドスい。








DSC_0301

やはりUFOのように 急いで一気に混ぜなければならないんだろうか?
疑問に思いながら一気に混ぜる。
満貫のおばちゃんが作るUFO並みの均等さで味をちりばめたい。









DSC_0303

花椒キター! 大好き!
花椒=華北山椒=ホアジョー。
山椒に似てるけど 原料が違う。
似てるけど香りが違う。 
山椒も好きだけど花椒のほうがもっと好き。
原料はどっちもミカン系の植物。








DSC_0305

シビれる辛さとか書いてあるけど 花椒ならば望むところ。
マグマ中山のマグマスパゲッティーのように ヤー!と全量ブチ込む。








DSC_0307

出来た。
アレよりずいぶん見た目がいいのは赤いから?







DSC_0311

うまーーーーーーーーーーーい!!!!
これいいーーーーーーー!
めっちゃうまいーーーーーー!!!


ドス赤ソースの油分と旨味と辛味。
そして麺の全面からむせあがる花椒の香り。
こいつはイイぞ!
無類のUFO好きの俺が言う。 これはUFO超えだ!









DSC_0313

焼うどんの発祥は博多ってホント?

どん兵衛焼うどんの博多味って作ってくれないかね。
なんか世の中では 福岡ってイイカンジなんでしょ?
ならば売れそうじゃん。
こないだまで修羅の国だの西国の果てだの言ってたくせによ!東京あたりは勝手なもんだぜ。